海外FXのボーナスは超太っ腹!?なぜ豪華ボーナスを提供できるのか

海外FXのボーナスは超太っ腹!?なぜ豪華ボーナスを提供できるのかのアイキャッチ画像

海外FXのボーナス

海外FXのボーナスの画像

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスでは、口座開設すると入金をすることなくボーナスを受け取ることができます。

ボーナスの金額はFX業者によって異なります。
例えば、海外FX業者では最も有名なXMの場合、口座開設ボーナスは3000円です。

他の海外FX業者の口座開設ボーナスを見ても2000円から5000円あたりが相場になっています。

しかし、期間限定で高額の口座開設ボーナスを受け取ることができることがあり、この場合平均して1万円ぐらいを口座開設ボーナスとして受け取ることができます。

口座開設ボーナスを狙っている場合には、このような期間限定の口座開設ボーナスキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

入金ボーナス

入金ボーナスでは、FX業者の口座に入金された入金額に応じて支払われるボーナスです。

この入金ボーナスに関しても、得られるボーナスの金額はFX業者によってそれぞれ異なります。

例えば、XMの場合は入金金額が累計500ドルまでは入金額の100%のボーナスが支給されます。つまり、500ドル入金すると、ボーナスで500ドル支給されるということです。

また、入金額累積が500ドルから23500ドルまでは入金額の20%のボーナスが支給されます。つまり、最大5000ドルの入金ボーナスを受け取ることができます。

他のFX業者を見てみると、大体一定額までは入金ボーナスの割合が100%の場合が多いようです。

ただ、XMでは500ドルまで100%のところ、それを超える金額でも100%のボーナスを受け取ることができる業者もあります。

取引ボーナス

取引ボーナスでは、実際にそのFX業者で取引した取引高に応じて得られるボーナスのことです。

口座開設ボーナスや入金ボーナスと比較すると採用しているFX業者は少ないです。取引ボーナスもまたFX業者によってそれぞれ異なります。

XMの場合、ロイヤルティポイントプログラムが取引ボーナスに該当します。この制度では、取引ロットに応じて一定のXMP(XMポイント)が支給されます。

またXMでは、取引活動期間によってロイヤルティステータスという会員グレードのような制度が設けられているのですが、このロイヤルティステータスによって、1ロットあたりのXMPの付与率が異なります。

このようにして取引で貯まったXMPは3XMP=1ドルのレートでボーナスとして受け取ることができます。

他にも取引高に応じてボーナスが支給されるFX業者が多いですが、ほとんどが期間限定のキャンペーンです。

しかし、BigbossというFX業者では継続的に取引ボーナスが付与されています。

Bigbossでは1ロットあたり4ドルの取引ボーナスが支給されます。

XMの場合は1ロットあたり3.33~6.67ドルの割合で取引ボーナスが支給されるのですが、取引活動期間が30日を超えると1ロットあたりの取引ボーナスが4ドルを超えるので、継続的な利用を検討している場合はXMの方が多くの取引ボーナスを得ることができお得です。

海外FX業者はなぜこんなに豪華なボーナスを提供できるのか

海外FX業者はなぜこんなに豪華なボーナスを提供できるのかの画像

取引方式の違いが大きく関係している

まず、日本国内のFX業者と海外FX業者の取引方式に違いがあり、取引方式によって収益モデルが変わってくることが一つ要因となっています。

日本国内のFX業者はDD方式、海外FX業者はNDD方式という取引方式を採用しています。

DD方式では、顧客がFXの注文を出すと、それは業者のディーラーに送られます。その時ディーラーは自分たちに有利に働く注文のみをインターバンクに注文に出します。

この取引方式では、例えば勝率の悪いトレーダーの注文をわざとインターバンクに注文しないでおくことによって、そのトレーダーが損を出した時にその損失分が丸々FX業者の収入にすることができます。

このように日本国内のFX業者は顧客に損をさせることによって、得をしているのです。

逆に海外FX業者が採用しているNDD方式では、顧客が出した注文がディーラーを通さずに直接インターバンクに出されます。
つまり、損失を出す傾向にある顧客からお金を搾取するということができないのです。

その代わりに、海外FX業者は日本国内のFX業者よりもスプレッドをやや広めに設定して、そのスプレッド分を手数料収入としています。
つまり、海外FX業者は顧客がトレードをすればするほど儲かるようになっているということです。

そうすると、海外FX業者は顧客の取引を促すために対策をします。
その対策として豪華なボーナスが挙げられます。ボーナスとして軍資金を渡すことでFXへの参入への障壁を取り払おうとしているわけです。

ボーナスの仕組み

ボーナスの形態にも豪華ボーナスのからくりが隠されています。

海外FX業者のボーナスは大きく分けてキャッシュバックタイプとクレジットタイプの2つに分類できます。キャッシュバックタイプとは取引などに応じて支払われるボーナスで、FX口座から現金として出金することができるものを指します。

一方で、クレジットタイプはFX口座から出金することができないボーナスのことを指します。

海外FX業者が出すボーナスのほとんどはクレジットタイプです。つまり、FX業者としては現金を顧客に与えているわけではなく、取引する機会を与えているだけで、全く損をすることはないのです。

法人税も関係している

さらに、海外FX業者の法人税にも豪華ボーナスは関連しています。

海外FX業者は日本のように法人税率が高い国ではなく、なるべく法人税率の低い国を所在地としています。
このため法人税が日本国内のFX業者よりも安くて済むのです。

そこで浮いたお金をプロモーションのために豪華ボーナスとして顧客にばらまいているのです。
そこで得た顧客が盛んに取引をすることで、取引のスプレッドから収入を得ているというわけです。

海外FXのボーナスを利用するメリット

海外FXのボーナスを利用するメリットの画像

海外FXのボーナスを利用するメリットとして、軍資金を用意する必要がないことが挙げられます。
口座開設申し込み、本人確認ができれば入金することなく口座開設ボーナスを得て、これを軍資金にして取引をすることが可能です。

ただ、口座開設ボーナスは期間限定のものでも1万円ぐらいで、この証拠金では日本国内のFX業者ではとてもじゃないけどまともな取引ができません。

しかし、海外FX業者の場合は日本国内のFX業者よりもハイレバレッジで取引することが可能です。
日本国内ではレバレッジの上限が25倍までと決まっているため、とても1万円ではまともな取引ができないのですが、海外FX業者ではその10倍以上のレバレッジをかけることができます。

例えば、XMのドル円取引の場合は最大888倍のレバレッジをかけることができます。ですから1万円でも十分に取引することが可能なのです。

ただ、ハイレバレッジを掛けたら損失も出やすいことを意味しているから、口座開設ボーナスで1万円を得たとしてもあっという間にそれ以上の損失が出てしまうのではないかと不安に思う方もいらっしゃるかと思います。

しかし、そのようなことはありません。

海外FX業者では、証拠金以上の損失が発生した場合でも証拠金以上の部分の追証金の請求は行われません。

口座開設ボーナスだけでは物足りない場合には、入金をして入金ボーナスをもらえばいいのですが、その時は自分の資金を入金することになるので、自己資金が食いつぶされないようにレバレッジ設定に注意する必要があります。

海外FXのボーナスを利用する際の注意点

海外FXのボーナスを利用する際の注意点の画像

海外FXのボーナスを利用する際の注意点ですが、まずここまででも少し説明しましたが、海外FXで受け取ることができるボーナスのほとんどがクレジットタイプといって、出金することができません。

つまり、口座開設だけして口座開設ボーナスをすぐに出金するということはできないので注意しましょう。

海外FXで得ることができるボーナスは出金をした際に一部、または全額が消滅してしまうことが多いです。
XMの場合は、口座残高に対するボーナスの割合の分だけボーナスが減ってしまいます。

例えば50万円の口座残高があって、5万円のボーナスを受け取っていた場合には5000円分のボーナスが消滅します。

XM以外の海外FX業者の中には、一部の現金を出金するだけでこれまで得た全てのボーナスが消滅してしまうというFX業者もあります。

しっかり、ボーナスの消滅の条件について確認した上で出金額するか否か、出金額はいくらにするかを判断するようにしましょう。

海外FXのユニークなボーナス

海外FXのユニークなボーナスの画像

ここでは海外FX業者が行っているユニークなボーナスについて紹介します。

お友達紹介キャンペーン

GemForex

まず、GemForexというFX業者のユニークなボーナスについてですが、ここではお友達紹介キャンペーンというボーナスイベントが行われています。

このお友達紹介キャンペーンでは、GemForexから指定されたURLをお友達に送り、そこからお友達がGemForexの口座を開設すると、紹介元に紹介1名につき100%入金ボーナスのチケットが1回分贈呈されます。

この100%入金ボーナスチケットを使用すると最高10万円まで100%ボーナスを受け取ることができます。
つまり、10万円入金すると10万円のボーナスを受け取ることができるのです。

ただし、このチケットの有効期限は30日となっているので、有効期限切れには気を付ける必要があります。

また、GemForexでは他社からの乗り換えキャンペーンというボーナスキャンペーンも行われました。

このキャンペーンでは国内外を問わず、他のFX業者でFX取引をしていて、FX業者をGemForexに乗り換えて資金を全額GemForexに移動させた場合に100口座限定で、元のFX業者で抱えていた含み損を全額ボーナスで補填してくれるというものでした。

iFOREX

お友達紹介によるボーナスは、GemForexの他にもiFOREXでも行われています。

iFOREXではお友達を紹介して、そのお友達が入金して、紹介元と紹介したお友達が一定数以上の取引を行った場合に紹介元にボーナスが贈呈されます。

ボーナスの金額は、お友達が入金した金額に応じて決定し、最大で500ドルのボーナスを受け取るチャンスがあります。

このように、他社で主に提供されているボーナスと違った珍しいボーナスも存在します。

おすすめの豪華ボーナスを提供する海外FX業者

おすすめの豪華ボーナスを提供する海外FX業者の画像

XM

豪華ボーナスを提供する海外FX業者として、まず海外FX業者最大手のXMをおすすめします。

XMではまず口座開設ボーナスが3000円がもらえます。
そして、その後FX口座に入金することで入金ボーナスがもらえます。

入金ボーナスでは、累積入金額が500ドルまでは100%ボーナス、累積入金額が500ドルから23500ドルまでは20%ボーナスが適用され、最大5000ドルのボーナスを受け取ることができます。

口座開設ボーナスや入金ボーナスについては他の海外FX業者と比較すると平均的なボーナス額ですが、XMで最もお得なボーナスがロイヤルティポイントプログラムという取引ボーナスです。

取引ロット数と取引活動期間の長さに応じて、取引ボーナスを受け取ることができます。

海外FX業者のボーナスは口座開設直後に集中して、その後のボーナスのチャンスは少なくなっていきますが、このロイヤルティポイントプログラムではXMでの取引活動期間が長い程お得にボーナスを得ることができるサービスです。

継続的な取引を念頭に置いている場合はXMをおすすめします。

BigBoss

BigBossもXMと同様に取引ボーナスを受け取ることができるため、継続的なボーナスが見込めておすすめです。

BigBossでは、1ロットの取引につき4ドルのボーナスを獲得することができます。

ただ、BigBossの取引ボーナスでは、取引活動期間の長さが長くなる程、1ロットあたりのボーナスが高くなるということはなく、口座開設直後からずっと1ロットの取引につき4ドルの割合で取引ボーナスが支給されます。

口座開設直後はXMよりもBigBossの方がお得にボーナスを獲得できるのですが、取引活動期間が30日を過ぎると、それ以降はXMの方がお得になるので、取引ボーナスだけみると長期的にはXMをおすすめします。

ちなみに、BigBossでも口座開設ボーナスのキャンペーンが行われていることがあります。

期間限定のキャンペーンですが、一定回数の取引を行えば、ボーナス分も出金できます。他社の口座開設ボーナスでは、ボーナス分は出金できないことが多いので、とてもお得なキャンペーンとなっています。

iForex

iForexでは口座開設ボーナスは行われていませんが、その他のボーナスが非常にお得なFX業者です。

まず、初回入金の際には1000ドルまでは100%のウェルカムボーナスを獲得できます。

もし、1000ドルを超える金額を初回に入金した場合には、1000ドルを超えた分に関しては40%分のトレーディングチケットを獲得できます。

また、2回目以降の入金に関しては取引高に応じて最高100%のキャッシュバックを受けることができます。
さらに、口座の保有残高が1000ドルを超える場合には3%の利息が付くのもありがたいボーナスです。

また、前述の通り、お友達紹介によってもボーナスを獲得するチャンスもあり、iForexは継続的に多彩なボーナスを受け取ることができるチャンスがあるFX業者で、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です