最新!海外FX業者のボーナスを比較

最新!海外FX業者のボーナスを比較のアイキャッチ画像

海外FX業者が提供するボーナスで比較するポイント

海外FX業者が提供するボーナスで比較するポイントの画像

海外FXは国内とは違ってボーナスがあり、スプレッドは広いですが穴埋めをすると有利になります。

主に口座開設、入金が中心で、業者によってはロイヤリティプログラムなどユニークなものもあります。

付与されたボーナスはそのまま取引をせずに出金してしまうと業者側が損をすることになり、有効証拠金を増やしてトレードをするための資金として使うことが必要です。

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、ただ単に新規に口座を開くとそれだけで付与されますが、業者によっては申請が必要な場合もあります。なおかつ、1人1回だけに限定されるため、他の名前やメールアドレスを使うと規約違反になるため注意が必要です。

口座開設は名前とメールアドレス、電話番号を登録するだけでできますが、ボーナスを受け取るためには本人確認をすることが求められます。

付与される金額は業者によって異なり、最高で1万円を付与する海外FX業者もあります。
ただし、適用される口座は限定され、スプレッドが狭いタイプは基本的になくキャッシュバックサイトから登録しても対象外になるため注意が必要です。

入金ボーナス

入金ボーナスはそれぞれ%で表示され、100%であれば1万円入金すると有効証拠金は1万円と1万円分のボーナスが加算されて2万円になります。

しかし、入金ボーナスは対象になる口座タイプは決められ、なおかつ高い割合になれば上限が少なくなり低くなれば多くなる仕組みです。

基本的に、2段階ある場合は1段階目の限度額を超えた分は2段階目になり、きちんと計算してトレードをするように考える必要があります。

なお、入金ボーナスは永久的に持続するわけでなく、会社の都合によって廃止される可能性もあるため注意が必要です。

また、付与されたボーナスはそのまま出金できないことや、業者によっては一度出金申請をすれば保有するボーナスをそのまま失うこともあります。

その他にもユニークなボーナスもある

その他のボーナスはロイヤリティプログラムで、取引の期間や量に応じてランクが上がり付与されるポイントの還元率が上がります。
また、キャッシュバックボーナスもあり、口座残高によって付与されるため有効証拠金を増やすとお得です。

以上のように、海外FXは豪華なボーナスキャンペーンを利用し、少しでもお得になるようにすると効果的です。

ボーナスはそのまま出金できないことや口座残高がマイナスになると穴埋めされるために使われ、あくまでも有効証拠金の一部として考える必要があります。

また、付与されたボーナスは口座残高と別枠で管理され、業者によっては一度出金すればなくなることや金額に応じて減るなど規則を設けています。

今回は上記の口座開設ボーナス・入金ボーナス・その他のボーナスを提供している海外FX業者を紹介したいと思います。

海外FX業者の口座開設ボーナスで比較

海外FX業者の口座開設ボーナスで比較の画像

海外FX業者を利用する時は口座開設ボーナスを使うと入金しなくても元手があり、トレードをするために利用すると試すこともできます。

口座開設は基本的に名前とメールアドレスだけでできますが、ボーナスを受け取るためには本人確認が必要です。
本人確認は名前と生年月日、住所などを証明できる書類が必要で、事前に準備してすぐに申請できるようにするとチャンスロスを防げます。

また、必ずしもすべての業者が行っているわけでなく、しかも期間限定でしか扱わない業者もあり事前に確認して口座開設をする必要があります。

口座開設ボーナスは以下の業者が提供しており、金額を確かめて少しでもお得になるようにすると効果的です。

業者名口座開設ボーナス
FBS10000円
XM3000円
GemForex5000~20000円
is6com5000~10000円

FBS、XM、is6comは今のところ期間に制限はありません。

一方でgemforexは、期間限定で不定期にキャンペーンが行われます。
最近では期間限定で2万円と破格のボーナスキャンペーンを行っていました。(このキャンペーンは終了しています)

基本的には5000円~10000円が多いようです。

ただし、あくまで期間限定ですので、設定されていないこともあります。
口座開設ボーナスが行われているタイミングで開設することをおすすめします。

以上のように、口座開設ボーナスはFBS、XM、is6comは常時行われ、gemforexは期間限定で変動性になります。

口座開設ボーナスはただ単に新規に口座を作れば付与され、まさしく初心者がトレードに慣れるために練習するチャンスにすると効果的です。

しかし、近年では口座開設ボーナスを廃止した業者もあり、これらの業者も追随する可能性がないとは言い切れません。

海外FX業者の入金ボーナスで比較

海外FX業者の入金ボーナスで比較の画像

入金ボーナスはただ単に口座に入金するだけで還元率に応じて付与され、50%であれば10万円入金すると有効証拠金は15万円増える仕組みです。

業者によって仕組みが異なり、それぞれ限度額があることや2段階に分かれること、付与されるために必要な金額や取引条件などが細かく設定されていることもあります。

業者名入金ボーナス条件
FBS・100%・2000万円まで
XM・100%+20%・50000円まで100%
・それ以降は225万円まで20%
GemForex・100%・当選者限定
・100万〜500万円
is6com・最大120%
・最大200%
・専用口座の開設必須
・ロット数に応じた分付与
・200%は抽選
iFOREX・初回入金のみ100%
・2回目以降は最大100%キャッシュバック
・新規の初回入金のみが100%
・キャッシュバックは取引量に応じて変化
・キャッシュバックボーナスの期限は90日間

XM

まず、XMは5万円までの入金で100%付与され、5万円から225万円までは20%のボーナスが付与されます。

2段階のため最初は分かりづらいものですが、入金総額が230万円の時点でボーナスは50万円になり、それ以上もらうことはできません。

また、ゼロ口座は対象外になるため、受け取りたい場合は外すことが必要です。

gemforex

次にgemforexですが、初回から追加入金まで100%ボーナスがあり、10万円から100万円までになります。

ただし、期間限定で開催されオールインワン口座に限定されて出金した時点ですべて消滅してしまうため注意が必要です。

また、gemforexのボーナスキャンペーンは期間限定で不定期に開催されます。常に100%入金ボーナスがあるとは限りません。

さまざまな豪華な内容のキャンペーンが頻繁に開催されているので、公式サイトを随時チェックしておくと良いです。

FBS

FBSの入金ボーナスは200万円まで入金額100%を付与され、常時行われて利用期限がないので安心できます。
また、キャッシュバックの方式を採用し、ロット数×1ドル分の出金が可能です。

対象口座はスタンダード口座、セント口座、マイクロ口座、ゼロスプレッド口座のみで、受け取るためにはリクエストメールを書く必要があります。
書く内容はメールアドレス、件名、本文、名前、口座番号、入金額で、書き方の一例を参考にして送りましょう。

このボーナスを適用すると最大レバレッジは500倍で、有効証拠金がボーナス額に対し30%を下回ればキャンセルされます。
このため、100%ボーナスは上限金額も多くて魅力的に感じますが、申請が必要なことや出金条件が厳しいことがデメリットです。

is6com

is6comは、最大120%にもなるボーナスチケットキャンペーンを開催中です。

このボーナスは期間内にした取引量によって付与率が変わります。

  • 5~20lot→20%
  • 21~50lot→50%
  • 51~100lot→100%
  • 101lot→120%

ボーナスが対象になるのはキャンペーン専用口座で、いずれも100万円が上限となっています。

最大200%ボーナスは抽選式で、当選者限定のみがもらえるボーナスです。
スタンダード口座のみが対象となり、200%の場合は10万円、それ以外は100万円が上限額になります。

また、このボーナスは出金することができません。

iFOREX

iFOREXは初回入金で100%のウェルカムボーナスを提供しています。
付与率は10万円まで100%、それ以上は40%となります。

2回目以降の入金は最大100%のキャッシュバックボーナスになり、90日間以内に取引量に応じてキャッシュバックがもらえる仕組みになっています。

以上のように、入金ボーナスを受け取る時は適用される口座のタイプを確かめ、還元率と上限金額を理解してから選ぶ必要があります。

入金ボーナスは取引条件などを確かめて最適なタイミングを選ぶことが大事です。
また、期間限定で設定されることや業者の状況によって変わることもあるため、最新の情報を確認する必要があります。

海外FX業者のその他のボーナスで比較

海外FX業者のその他のボーナスで比較の画像

海外FX業者のボーナスは口座開設や入金だけでなく、その他のボーナスをうまく利用すると効果的です。
その他のユニークなボーナスを紹介していきます。

XM

まずはXMでロイヤリティプログラムがあり、Executive、Gold、Diamond、Eliteの4段階になっています。

アップグレードの仕方はそれぞれ30日後、60日後、100日後になり、最短で4ヶ月間あれば最高ランクになります。

ただし、連続した日数で取引がないとリセットされてしまいます。
Goldは30日間、Diamondは60日間、Eliteは100日間のため意識して忘れないように取引を行うことが大事です。

ポイントの還元率がはそれぞれのランクによって異なり、Executiveは1ロットで10XMP、Goldは1ロットで13XMP、Diamondは1ロットで16XMP、Eliteは1ロットで20XMPになります。

換金をする時は、現金はXMP÷40になりますが取引ボーナスはXMP÷3になり、現金にするとかなり大損をする仕組みです。

iFOREX

有効保有額に対して3%の固定利息が受け取れます。

初回入金後の有効保有額が10万円以上であることが条件で、利息は日割り計算で毎月口座に反映されます。

FBS

FBSは口座開設と入金ボーナスに加えキャッシュバックキャンペーンもあります。
1lotあたり最大1500円相当が受け取れるというものです。

ただし、対象外口座もあるので注意が必要です。
対象の口座は下記の通りです。

  • セント口座
  • スタンダード口座
  • ゼロスプレッド口座
  • マイクロ口座

LAND-FX

LAND-FXは上限金額50万円まで100%入金ボーナスがあり、その他にライブ口座では10%入金ボーナスと5%のリカバリーボーナスを行っています。

一例として3万円入金すると3000円のボーナスを付与されますが、6ロットの取引をすることが必要です。
入金額と必要な取引の量の関係は1万円ごとに2ロットになり、きちんと把握して取り逃がさないようにすることが求められます。

5%リカバリーボーナスはロスカットしてしまった場合にワンチャンス用になり、3万円以上の入金から適用され5%が取引口座に付与されます。ただし、ボーナス自体は出金できないため、おまけのようなボーナスとして考えると良いようです。

10%入金ボーナスやリカバリーボーナスはリクエストをしないと付与されないため、100%ボーナスを素直に受け取れるようにすると効果があります。

以上のように、ボーナスは新規口座開設と入金だけでなく、ユニークなものもあるため参考にしてから決めると有意義にトレードをしやすいです。
これらのボーナスは業者の動向によって変わることもあり、最新の情報を確かめて対応する必要があります。

海外FX業者のボーナスランキング

海外FX業者のボーナスランキングの画像

海外FXの業者を選ぶポイントは人それぞれですが、ボーナスが多ければ多いほど有効証拠金を増やせてトレードに余裕を持てます。

今回、この記事で紹介した豪華ボーナスを提供する海外FX業者をランキング化したので、業者選びの参考にしてみてください。

1位gemforex

2014年から運営して5年目になり、口座開設ボーナスは最大で2万円になることもあり、入金ボーナスはキャンペーン期間中のみになりますが100%で最大で500万円まで適用されます。

他にも不定期にキャンペーンがあり、友達を紹介すると100%入金ボーナスチケットをもらえて便利です。

ボーナスは抽選になりますが当たれば非常に大きくなり、それだけでもトレーダーを楽しませてくれます。

口座開設ボーナスは最大2万円になる上に未入金でもハイレバレッジのトレードができ、追証なしのゼロカットシステムを採用していて入金額以上の損をすることがないなどメリットが非常に多いです。

2位XM

2009年に営業開始して10年目のXMは、口座開設ボーナスは3000円と低いですが、入金ボーナスは100%と20%があり最大で50万円まで付与されることや、ロイヤリティプログラムで取引数に応じて現金またはトレード資金と交換できるポイントをもらえます。

最大レバレッジは888倍で追証なしのゼロカットシステムを採用し、3000円ですが口座開設ボーナスがあり未入金でもトレードが可能です。

3位FBS

FBSの入金ボーナスは100%でキャッシュバックの上限は200万円になり、前もって申請する必要があります。
口座開設ボーナスは1万円と高く、未入金でもトレードができてお試し口座として使うと便利です。

さらに1ロットあたり最大15ドルのキャッシュバックがあり、これらのボーナスをうまく使い最大3000倍までかけることができるレバレッジと合わせて有意義にトレードができます。

海外FXでトーレードするならボーナスがある会社で!

以上のように、1位から3位までピックアップしましたが、口座開設ボーナスがあれば未入金でもトレードができて便利です。
ほとんどの業者は利益を出さないと出金することはできませんが、有効証拠金に余裕ができるのは安心につながります。

中でも、gemforexは最大で2万円になることもあり、キャンペーン期間中に口座開設をすると効果的です。入金ボーナスはgemforexが期間限定ですが100%ボーナスを実施し、期間内であれば最大で500万円まで可能なため一気に有効証拠金を増やせます。

XMはロイヤリティプログラムが充実し、貯めたポイントは現金よりも有効証拠金にすると還元率がかなり高くなってお得です。

海外FXは国内の業者よりもスプレッドが広いですが、ボーナスをうまく使えばその分の穴埋めが可能です。
ただし、ボーナスは最近では多くの業者で縮小する傾向があり、いきなりなくなることもあるため、なるべく早く最大限に付与されるようにしたいものです。

その他のボーナスはキャッシュバック式になると出金ができ、有無を確かめて決めるとお得になります。

海外FX業者はこういった様々なボーナスを提供しています。ボーナスがあるとお得に取引ができますし、口座開設ボーナスなら未入金で取引できるためお試しで業者を利用することができます。

海外FXをはじめるならボーナスがある業者を選ぶことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です